おうちで工場見学 リモート社会科見学

最新テクノロジーにより自宅で楽しく学べるリモート社会科見学という
新たな体験価値を提供することで、企業の活動を広く紹介し、
子ども達の明るい未来を創造し、こころ豊かな社会の実現を目指していきます。

JR東日本×リモート社会科見学 オリジナルトートバックをプレゼント JR東日本×リモート社会科見学 オリジナルトートバックをプレゼント

過去の「おやこで楽しく!!リモート社会科見学」

日本航空株式会社
日本航空株式会社
JAL羽田整備工場で
飛行機を間近に体験しよう!
詳細はこちら
キリンホールディングス株式会社
キリンホールディングス株式会社
キリンビバレッジ湘南工場で
「午後の紅茶」ができる様子を体験!
詳細はこちら

リモート社会科見学とは?

現在、様々な社会環境の変化から子ども達の学習環境も大きな変革を迎えています。大小の企業がリモートワークという新しい働き方に向かう形は、同じように子どもたちの学習環境にも影響しています。政府もGIGAスクール構想として、1人1台の端末と大容量高速通信の整備を掲げ、プログラミング教育の必修化など、新しい学習環境へと移行を目指しています。私たちは、新しい学習環境の中でも学校・家庭・習い事以外の世界を知る良いきっかけとなる社会科見学を新しいカタチで届けたいと思い、リモート社会科見学をスタートしました。

学校を通してだけでなく、関心のある社会科見学先を回ってみることで将来の夢や目標が見つかる可能性をより広げたいと考えています。テクノロジーの進歩により、時間、場所を制限せず公平に環境を届けることが必要だと考えているからです。これからも子ども達の興味関心を拡大していくような様々なリモート社会科見学をお届けしていきます。

リモート社会科見学では何ができるの?

「リモート社会科見学」では、Microsoft社の「Teams」や「HoloLens 2」などを活用して、よりリアルに近い社会科見学を体験できます。ご家庭ではインターネット回線(※)に繋がったパソコンが1台あれば可能です。
「Teams」では同時接続最大20,000人まで参加でき、リアルタイムに運営側とチャットできるため、参加頂いている方からの質問などをリアルタイムで反映することが可能です。また「HoloLens 2」はメガネ型の最新デバイスで、装着している方と同じ視点をリアルタイムで配信できるため、まるで自分がみているかのように体験することが可能です。また「リモート社会科見学」では見学ノートを用意していますで、ただ見るだけでなく参加しながら一緒に考えていくことができます。

リモート社会科見学への参加の方法
パソコンでの参加方法

STEP1

リモート社会科見学にアクセス
参加したい「リモート社会科見学に参加する」ボタンをクリックしてください。

STEP2

Microsoft Teams でライブ イベントを見る
Microsoft EdgeなどWebブラウザが起動するので、「Microsoft Teams でライブ イベントを見る」の下に表示される、 「代わりに Web で視聴する」をクリックしてください。既にMicrosoft Teamsのアプリをインストールされている場合は、「今すぐ起動する」をクリックすると完了です。

STEP3

ライブイベントへようこそ
ライブイベントへようこその画面がでたら、「匿名で参加」をクリック。

STEP4

設定完了!
リモート社会科見学のライブが開始されるまでお待ちください。

リモート社会科見学への参加の方法
スマートフォンでの参加方法

STEP1

リモート社会科見学にアクセス
参加したい「リモート社会科見学に参加する」ボタンをクリックしてください。

STEP2

ゲストとして参加
「ゲストとして参加」をタップします。
※「Microsoft Teams」 アプリをすでにご利用の場合は、サインインした状態でも視聴できます。
※Microsoft Teams」 アプリをインストールされていない場合はインストールが必要になります。

STEP3

ニックネームを入力して参加
半角英数字でお名前(ニックネームで大丈夫です)を入力後、「会議に参加」をタップします。

STEP4

設定完了!
リモート社会科見学のライブが開始されるまでお待ちください。

推奨環境

パソコンOS
Windows 8.1以降、MacOX 10.10以降
WEBブラウザ
Microsoft Edge RS2以降、Google Chrome(最新の3バージョン)、Firefox(最新の3バージョン)、Internet Explorer 11 ※Safariは動作対象外です。
スマートフォンOS
Android 4.4以降、iOS 10以降「Microsoft Teams」アプリが必要です。App Store(iPhone)またはGoogle Play(Android)から、事前にインストールしてください。
ページトップへ